【mac】マルチディスプレイでウィンドウが画面外に出てしまったときの直し方

結論

「ディスプレイ環境設定」で解像度を変えると、すべてのウィンドウが画面内に戻ってきます。その後もとの解像度に戻せばOKです。

本文

システム開発に直接関係することではないですが、macでマルチディスプレイを使っていると、画面を繋ぎ変えた拍子にウィンドウが全部画面外に出てしまって、マウスで戻せなくなってしまう場合があります。

Mission Controlのキャプチャ。悲しみにあふれる映像です。

開発作業中に起ころうものならやる気も削がれる、由々しき事態ですね。

Mission Controlでひとつひとつ別画面に移し直せば救済できるのですが、エンジニアたるものそんなチマチマやらずに一撃で解決したくなるものです。

そこで、冒頭の手法を用いると解決できます。これで慌てず騒がず業務に集中できますね!

意外とぐぐってもこれといった解決策が出てこず、困っていた中偶然これを発見しました。同じ悩みを持つみなさまのためになれば幸いです。

今年も残りわずか、OS由来のトラブルにもめげずに効率的に働いていきたいと思う次第です。それでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × 2 =